産科・産婦人科 はしもとクリニック

はしもとクリニック 医師紹介

プラセンタ治療
充実の設備と、トータルアドバイスを目指す体制、信頼と安心できる環境づくりでお迎えいたします。

院長紹介

院長写真  
院長:橋本昌樹

昭和54年 兵庫医科大学医学部医学科卒業
北海道大学医学部付属病院、産婦人科勤務
函館中央病院、産婦人科勤務
札幌厚生病院、産婦人科勤務
王子総合病院、産婦人科医長として勤務
浦河赤十字病院、産婦人科部長として勤務
北海道大学医学部助手、産婦人科勤務
国立札幌病院、産婦人科厚生技官として勤務
平成6年5月 産科・婦人科はしもとクリニック開業

専門領域:産科及び婦人科全般・胞状奇胎・染色体異常に関する研究
所属学会:日本産科婦人科学会・日本癌学会・日本臨床細胞学会

資格:医学博士・日本産婦人科学会専門医

産婦人科医として同じ地に開業していたお父様の後を継ぎ、産婦人科医となった橋本院長。明るく気さくな性格がお母さんたちからも評判です。
家庭ではお二人のお子さんのよき父であり、一家を支える大黒柱。歩いて10分のご自宅からは毎日奥様が当院まで車で送り迎えをしてくださっています。
また、長女の谷口美咲さんもまた、産婦人科医として東京で活躍されています。
趣味は愛犬の散歩、スポーツ観戦、DVD鑑賞。なかでも我が家に作った自慢のホームシアターでDVDを見るのが楽しみです。

医師紹介

嘱託医師:谷口美咲

昭和56年生まれ
平成11年 札幌南高校卒業
平成18年 東京医科大学卒業
平成20年 東京医科大学 産婦人科医局入局
平成23年 産婦人科専門医となり引き続き勤務中

当院院長・橋本昌樹先生の長女として生まれました。
現在、東京医科大学で勤務のかたわら、お父様のサポートが必要なときに帰札し、嘱託医師として診察を行っております。